どの選択を選ぶ?高校中退後の進路について

admin / 2017年6月29日

自分の好きなこと、興味があることを始める

自分の好きなことや興味があることがあれば、始めてみるのもいいかもしれません。最初はアルバイトをしながらお金を貯めて生活をし、趣味で始めて、起業して社長になる方もいらっしゃいます。ものすごく努力は必要になりますが、自分の好きなことを仕事にされた方は輝いていますよね。

専門分野の職種なら弟子入りすることも

自分のやりたい仕事が明確に決まっており、専門分野の職種になるなら弟子入りすることもオススメです。景気が今後、どうなるか分からない今、手に職を持つことは重要とされています。専門職に弟子入りをして、下積みを積んで、立派に生きている方はたくさんいらっしゃいます。

やりたい仕事に資格が必要なら…!

やりたい仕事や、興味がある仕事があっても、資格が必要な場合もありますよね。その場合、いくつか方法があります。

会社に入社して、働きながら試験勉強をして受験し、取得していく方法。この場合、会社が受験費用を出してくれる場合のあり、給料も発生するので生活することも可能です。また、実際に仕事をしている先輩の元で働くので、実践的な技術な身に就くでしょう。

そして、専門学校に入学して、学びながら受験する方法があります。どちらも目的は同じです。大きな違いは、前者は社会人なので、実践しながら取得していきます。後者は学生なので、先生方のサポートを的確に受けながら学んでいき、卒業後には文部科学省認定校ならば学歴に記入することができます。費用は、後者の方が高くなりますので、費用が手元にない方は奨学金制度を利用することも可能です。

家庭の事情または自分の目指しているものが見つかり高校生活にピリオドを打ち高校中退をし新たに次のステップへと羽ばたこうとそれぞれの道を歩んでいくことです。

@ 2017 Liberal Education . All Rights Reserved.